クラシック音楽

一緒に入っている音楽は不要だ!という口コミについて

スピードラーニングにはBGMとしてクラシック音楽が入っています。 この音楽が不要なのではないか?口コミや評価を見かけます。これは、実際に使ってみるとすぐにわかります。一つはリラックス効果。英語を聞き始めのうちは、緊張を強いられ疲れやすく長時間聴く事ができません。しかしBGMが入っていると不思議と疲れにくく、長く聴くことができます。学習の癖をつけることは大変なことです。 しかしスピードラーニングに音楽が入っていることで、教材であるスピードラーニング自体が BGMとなり、日常生活の中に溶け込ませることができるのです。朝起きるとFMラジオをBGMにかけながら朝の支度をする人は多いと思います。そのような感覚で英語を聴くことが習慣化できるのです。 もう一つ、音楽が入っていると繰り返し聞いても飽きにくいということがあります。初学者のうちは何も同じ英語を聴くことが効果的です。回数を重ねるうちに不明瞭だった単語がハッキリ聞こえ出し、聞こえる単語も増えてやがてフレーズで聞え出す。英語のリズムやイントネーションも身に付きます。そして英会話に必要なフレーズを知らないうちに覚えてしまう。こういった大切なことが「同じモノを繰り返し聴く」ことによって養われるのです。 同じものを繰り返し聴くためには飽きない工夫が大切。だからスピード…

スピードラーニングを聴くと眠くなる、という口コミについて。

スピードラーニングを聴いていると眠くなるという口コミや評判があります。 スピードラーニングは英語→日本語と収録されています。(英語のみが収録されたCDも付属しています)この音声の後ろにBGMとしてクラシック音楽が入っています。 ゆったりした音楽なので、このおかげで心地よくなり眠くなってしまう人もいるのかもしれません。 公式サイトによれば、リラックスして英語を聴くためにBGMとしてクラシック音楽が入っています。まだ英語を聴くことに慣れていない人の場合、英語を聴く緊張感から疲れてしまう場合があります。こうなるとトレーニングの効果も出にくくなりますし、英語を聴く習慣が身に付きません。 第一段階の目的は、英語の音やリズムに慣れて英語を好きになることです。そのためには繰り返し聴くことが大切です。 しかし同じ話を何回も聞くのは疲れます。でも音楽であれば意外と何回も聞けたりするものです。 スピードラーニングを聴く際には、もちろん寝ないほうがよいのですが、ウトウトするということは英語の音やリズムに慣れてきているのかもしれませんね。スピードラーニングの評判や評価を調べる際の参考にしてください。

1