1週間で英語がペラペラになるわけがない

スピードラーニングに関する口コミの中で、「そんな簡単に英語がペラペラになるわけがない!」というものがあります。

まったくその通りだと思います。「1週間でペラペラ・・・」みたいな広告を見かけますが、実際のところそんな簡単ではないでしょう。

ちなみにスピードラーニングの広告ではそんな短期間で話せるようになるとは言っていません

「聞き流すだけでよい」と宣伝しているのです。その手軽さが短期間でペラペラになるという誤解を与えているのかもしれません。

スピードラーニングは机に向かって暗記する大変な学習ではなく、気軽に英会話を聞き流す学習法です。しかしコツコツ続けてそれなりの分量をリスニングしなければ英語は聞き取れるようにも話せるようにもなりません。

ただ、ツラくないので無理なく続けられ、結果気づいたら結構な量の英語を聞いていたというのが狙いだと思われます。

スピードラーニングの体験談を読んでみても「最初は半信半疑で聴く程度だったけど、聞き流しで英語が好きになって、毎日数時間聴くようになった」という内容のものが多いのです。

結局それなりのボリュームが必要なのです。それを苦痛と感じず、むしろ楽しいと言わせるところがこの教材の強みなのでしょう。

しかし、それを楽しめない人もいるわけで、そういった人は当然効果もでてきません。

「自分はどちらのタイプか?楽しめるか楽しめないか?」これは口コミをいくら読んでもわからないと思います。

実際にスピードラーニングのサンプルを取り寄せた段階で判断した方がよいでしょう。「好きになれない」「自分に合わない」と思ったらやめておいたほうがよさそうです。

買っただけで英語が話せるような教材は無いでしょうから。