比較サイトでのスピードラーニングの評価について

英会話教材に関する比較サイトが数多く存在します。

もちろんしっかりした比較サイトもあるかと思いますが中には首をかしげたくなるようないい加減なサイトも多いので注意してください。

スピードラーニングは比較サイトにたくさん書かれています。知名度が高い教材なので比較対象として取り上げ易いのでしょう。

たいていの場合、まずスピードラーニングの悪口がいろいろと書かれています。次にスピードラーニングより良いという○○教材が紹介してあって「今申し込むと特別プレゼントがあります」と○○教材の申し込みを促しています。

インターネットビジネスの世界では、比較サイトを作り、中立な第三者を装って自社(もしくは提携先)の商品をおススメ商品として宣伝するというやり方があります。

これは禁止されているやり方なのですが、まだまだ後を絶ちません。評価の根拠もあいまいで、デタラメである場合が多いのです。

そういったサイトで紹介されている商品は「返金保証」と書いておきながら返金に応じてもらえなかったり、短期間で会社が無くなってしまうようなトラブルも多いようです。

もちろん教材を選ぶ際に様々な情報を集め、判断の材料にすることは大切なことだと思います。しかしインターネット上には残念ながらいい加減な情報も多いので、判断の際にはご注意ください。