中学高校の英語の勉強に役に立つか?という口コミについて

リスニングに関しては効果あります。

そもそも受験英語とかビジネス英語という言語があるわけではなく、多少の違いはあれど英語は英語なのです。

最近は学校の英語もリスニングには力をいれています。大学入試においてもリスニングは導入されています。スピードラーニングで普段から英語を聴く習慣をつけておけば入試本番でも大きな効果がが見込めるでしょう。

しかし、中間テスト期末テストなど学校のテストで良い点をとろうと思ったら出題範囲に合わせること、学校の教科書やプリントをしっかりやることがまずは大切です。そのうえでのスピードラーニングです。

スピードラーニングには小中学生向けに「スピードラーニング・ジュニア」もあります。上手に活用してください。

ただし、学校英語の中でもリーディングや文法の勉強に役立つかというと、効果が無いとはいいませんが、それ専用に作られたもののほうが効果的だと思います。

スピードラーニングは会話文で構成されているので、大学受験の英語のリーディングの問題に出てくるような難しい単語や複雑な構文は出てきません。

口コミや評価、評判を調べるときの参考にしてください。